キッチンの水漏れで注目すべき点とは

キッチンの水漏れはまず問題の場所を見つけて解決策を探すのが鉄則です。蛇口、給水管、排水管のいずれかから水漏れをしている場合が多いです。一部の部品の交換で済む場合は自分で修理をすることもできるため、止水栓や元栓を閉めてから作業を開始しましょう。

■部品の交換で対応できるキッチンの水漏れ

蛇口、給水管、排水管は経年劣化によって水漏れを起こす場合も少なくありません。パッキンに劣化や破損が見られる場合は、新しいものと交換をしましょう。シンクの下が濡れている場合は給水管と蛇口や止水栓との接続部に問題がないかを確認します。排水ホースが固定されていない場合、排水管から抜けていることもあるため、正しく入れ直したり固定すれば問題ないこともあります。


■ホームセンターで部品の購入は可能

水漏れの解決は、部品の交換などで対応できれば、そう難しい作業ではありません。部品の交換に関してはホームセンターで新しいものを購入可能です。しかし、設備が古い場合は必要なパーツがなかなか手に入らないこともあります。修理するにあたっては専用の工具が必要であることも覚えておくべきです。水漏れが起きている原因を特定し、修理に必要な道具と新しい部品を購入できるかどうかをしっかり確かめていきましょう。



■まとめ
キッチンの水漏れはまず経年劣化を疑うのが鉄則といえます。部品の交換及びナットの緩みや排水ホースが抜けているといった簡単な対応で解決できる場合も少なくありません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ